読書近況1(サピエンス全史)

読書近況1(サピエンス全史)

どうも、こんばんは。

テレビやネットニュースでは台風21号の被害の報道でもちきりである。猛暑に水害、猛烈な台風と自然環境があきらかにおかしくなっているのは間違いない。

 

さて、このブログの本題である読書のほうであるが、読んでいる、毎日、本を…

いやいや、本当に読んでいるのだが…

今、現在、「サピエンス全史」の第二章に入ったところだ。

 ページ数は…50ページ…

 

 どういうことなの…?

 

 

仕事、食事、その他諸々の時間を省いて最低でも一日3時間は自由時間があるはずなのだが…

 

今回、本を読むということに向き合ってみてわかったことがある。

 私、本に集中できてないや…

 

本を読んでいると何故かソワソワして、スマホ見たり、テレビをつけてしまったりしてしまうのである。静かに本を読むということに慣れていないのだ。

50ページ読んだ感想としては、この本、とても面白い内容だ。絶対に読破したい!

 

このソワソワ癖をなくすために何か対策を考えるとしよう。それではまた。