【ネタバレ注意】NETFLIX「ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス」の感想【超おすすめ】

【ネタバレ注意】NETFLIX「ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス」の感想【超おすすめ】

古い屋敷「ヒルハウス」に引っ越してきたクレイン一家。しかし、そこで待っていたのは想像を絶する恐怖だった。
それから年月が経ち、5人の子供たちは大人になったが、それぞれ問題を抱えて日々を暮らしていた。
そして、悲劇は繰り返される。またも、クレイン一家は「ヒルハウス」と向き合うことになる……

ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス」は、2018年にNETFLIXにて配信を開始したTVシリーズとなります。
ジャンルはホラー、全10話の構成となっており、お話もこの10話で完結となっております。
一応、続編として「ザ・ホーンティング・オブ・ブライマナー」がありますが物語の繋がりはないので、「長いドラマは嫌だなー」という方はご安心を。

ではでは、感想を書いていこうかなと思うのですが、こちらの作品、非常に高い評価を受けており、しかも、3年前の作品ということで、普通の感想では面白味に欠けると思います。ですので私の「超主観的」、簡単にいえば「こういう方にオススメだよ!」というのを書いていきたいと思います。
ただ、ドラマ内に仕掛けられた謎などをネタバレするつもりはないのですがこのドラマの根本的な部分について書いてしまうので、ネタバレ注意です(オススメといいながらネタバレ注意とは矛盾しているようですが……)。

「ホラー」というもののひとつの到達点となる作品

全10話見た感想としましては「すごい作品を見てしまった」というものでした。「すごい」などという、「何がすごいんじゃい!」と言われそうな幼稚な表現になってしまって申し訳ないのですが、「面白い」「感動した」「強烈」などなど、どんな言葉を使っても一言では表現できない作品でした。では何が「すごい」のか整理しながら書いていきます。

・恐怖演出がすごい
「ホラー」なのですから、やはり怖くないとホラー作品と成り立ちません。
では、本作は怖いのか?
かなり、怖いです。
その要因は色々あるのですが、私はこの作品の要所で使われている長回しに注目しました。
この作品で使用される長回し、要するにカットを割らない撮影方法は、いつ何が起こるかわからないドキドキ感を演出しています。
今作で気づいたのですが、「カットを割る=落ち着く」ということなのだなと思いました。どんなに怖いシーン、例えば、幽霊、化け物、殺人鬼が登場し、誰かを襲うシーンでも、カットが切り替わって、朝日が差し込むシーンになれば観客は落ち着くことができるわけです。
今作では、現在と過去をいききしながら物語が進行していきますが、プツリと緊迫感が切れるシーンはあまりありません。常に「何かが起こるかもしれない」と思いながら見てしまいます。
今作はスプラッターはほぼ無し、ジャンプスケア(いきなり大きな音がでたり、突然ドンと幽霊などが登場する演出のこと)はしつこさが無いくらいとなっています。グロいの苦手という方にもお勧めです。

・謎、伏線回収がすごい
ここのネタバレは絶対したくないので軽く流しますが、普通の伏線回収とはちょっと違う印象があるのが面白いです。
普通、伏線回収された場合、「あ、そうか! なるほど!」と何とも言えない快感とスッキリ感を与えてくれるものですが、今作では「ああ……そうか……」と重い気分になります。
かなり、緻密に計算された脚本ですのでそこのところも楽しんでいただければと思います。

他にも、俳優の演技だったり、美術だったり、挙げればきりがないほど素晴らしい作品ですので、ホラーファンでまだ見てないよという方は絶対見るべき作品になっています。

「ホラー」に人情ばなしは必要なのか?

よくわからない題名になっていますが、要するに「泣ける話」はホラーに必要なのかということです。
私は正直に申しますと「ホラー+泣ける話」は嫌いです。特に、加害者側、幽霊、化け物、殺人鬼に同情してしまうような作りになっている映画などはたまらなく嫌です。
何故かと言いますと、どうしてもそのような作りにしてしまうと恐怖と感動の間をとったような中途半端な作品になってしまいがちだからです。
「ホラー」であるならばとことん怖がらせてほしい、泣ける話など必要ないのだ……と思っていました。この作品を見るまでは。
ここまで書いているのでお気づきでしょうが、今作は「ホラー+泣ける話」タイプの作品です。
しかし、そのような構成になっているにもかかわらず、「恐怖度MAX+泣ける度MAX」の作品に仕上がっており、全く中途半端さを感じない非常に稀有な作品になっています。
「ホラー作品で感動なんて邪道!」と思っているそこのあなたにこそ見てもらいたい作品です。

見る方法はNETFLIXのみ……

「ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス」を視聴するためにはNETFLIXへの加入が必要になります。まあ、ネトフリ作品ですしね。
もし、膨大な数のドラマ群に茫然とされている方がいましたらこの作品をお勧めします。
それではまた!